スポーツとの付き合い方。実用性のあるスポーツを選ぶ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

現在二つのスポーツをやっています。
一つはランニングです。
去年は、初のハーフマラソンを終え何とか完走しました。

もう一つはクラヴマガという護身術をやっています。
初期レベルのイエローベルトからレベル2のオレンジベルトに昇格しました。

基本的に仕事・ブログ以外のタスクは、主に二つのスポーツを予定に入れています。
ですので他の趣味・スポーツを入れることは日々難しいものだと思っています。

スポンサードリンク

場所を選ばずすぐ始められる

ランニングについては、場所を選ばず始められる点が大きなメリットかと思います。
また、自宅から外に出るだけで容易に始めることができます。

コストについては、動きやすい服装とスニーカーさえあれば良いので余計なコストもかかりません。
定常的なコストとしてはスポーツドリンクですが、週二回のランニングで月間で8回だとすると、
1本150円計算で月1200円使うことになります。

自分の身を守るための準備

クラヴマガについては、プランによって異なりますが、私の場合週1回の決まった曜日に出席します。
内容は護身術になるので日々自分の身に何か起こった時に対処できる準備が可能です。
本やインターネットだけで知識を得るだけでは難しく、実地を想定したシチュエーションで体験することができます。

月に1万円かかるのですが、
何かあった時に未然に備えることが大事かと思い投資しています。

自分で何をするか考え、自分で選ぶことができる

かくいう私も冬になるとスノーボードへはよく行っていました。
スノーボードの板からブーツ・ウェアを揃えて毎週のようにゲレンデへ行っていました。
自分で全て揃えようとするとざっくり言っても10万円くらいは簡単にいきます。

交通費やリフト券入れるとゆうに1万円は超えます。
雪の降るエリアに住んでいる方であればコストもかかりずらいかもしれませんが、
日常生活に戻った時に使うことがなければ不要かと思っています。

ゴルフについても、関東地方に住んでいると少なくとも車を出すため交通費がかかります。
スノーボードと同様に遊ぶための料金もかかってきます。

また、ゴルフについては練習する場合打ちっ放しで球打ちの練習も行うので練習するごとに費用がかかります。

私の場合、団体行動があまり好きじゃないところからあまり向いていないとも思っています。
遠方での行動は団体での行動を重要視するので、自分のペースを乱されたくないというのがあります。

スキー・スノーボードについては遊び方によりますが、行っているメンバーの気を使っていることや、
ゴルフについてもうまく打てないとずっと打ち続けるため、何をやっているんだろうという気持ちになります。

なので続いているスポーツも個人のペースで勧められるものを結果的に選んでいるのだと思います。
また、家に帰って何かに使えるものかというと疑問になるスポーツです。
スポーツそのものが「娯楽」の範疇ありますが、実用性のないものは性に合いません。

さいごに

人それぞれ自分の向き・不向きを感じるスポーツがあるかと思います。
また、初期費用が大きいものは、続けらるかの不安と続けなくてはならない不安があります。
コストを減らして始められることや高いメリットを享受できるようなパフォーマンスの高い自身にあったスポーツ選びが大事かと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク