ランニングに聴く音楽7選 ヘヴィメタル・ハードコア編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私はもともと学生の時から、ロックが好きでバンドをやっておりました。
地元のローカルバンド観に回ったりとライブハウスへ足を運ぶこともよくありました。

30代となった今は、バンドもやっていませんしライブハウスへも行っていません。

ですが今は、ランニングを週1でやっています。

その際に聞いている音楽を紹介します。
メタルやハードコアのジャンルで特にランニングに合うミドルテンポを選曲しています。
偏っているかもしれませんし、あまりランニングに適してないかもしれませんがご参考まで。

スポンサードリンク

1.Dream Theater – The Looking Glass


Dream Theater自体はあまり聴かないのですが、この曲を一曲目に聴くと勇気をもらえます。
(私は大体ランニングの中盤くらいから聴き始めます。)

2.Killswitch Engage – In Due Time

MAメタルと言われるアメリカのマサチューセッツ出身のメタルバンドです。
テンポがランニングによく合っていると思います。

3.Ozzy Osbourne – Bark at The Moon

音圧を考えると少し弱いかなと思いつつ入れておきたかったのもあり、選曲しました。
リードギターのソロがモチベーションを維持します。

4.Anthrax – Madhouse

本当はスケボーとかやりながらがマッチしているとも思うのですが、選んでみました。
タイトルとは裏腹に、走り終わりの後半の流しで聴くと爽快感があります。

5.Unearth – Zombie Autopilot

「まだまだ頑張れるいけるぞ」と呼びかけてくれるようなtrevorの方向するボーカルが最高なUnearth。
最近の音源は詳しくないですが、このアルバムが出た時は年中聞いてました。

6.As I Lay Dying – Electric Eye (Judas Priest cover)

AILDが、JudasPriestのカバーやっている曲です。
バッキングのリフが、足をグイグイ前へ押し進めてくれる勢いがあり走りながらも楽しめます。

もちろん本家のElectric Eyeも大好きです。

7.Unspoken – The Ghost Inside

少し迷いましたが、ハードコアです。
テンポはいいのですが、アツい咆哮がちょっと合わないかな〜と思いつつ入れてます。

いかがでしたでしょうか。
私自身合わないかなぁと思いつつも、走りながら検討を重ねていく予定です。
これらの曲は、すべてAmazonプライムで選曲し、プレイリストに登録しました。

メタル・ハードコア好きでランニングする方は是非お試しください。

あと、激しい曲なので車には気をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク