プロテインバーでタンパク質補給と節税ができる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

昨年分の確定申告が終わり、
ふるさと納税サイトを見ていました。

「プロテイン」で検索。

意外といくつかプロテインが出てきました。

ザバスなどのプロテインが見かけましたが、
私がそそられた商品は下記でした。

丸善 プロフィットささみプロテインバーセット
https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/08236/252063

スポンサードリンク

内容量がめちゃくちゃ多い

このふるさと納税の返礼品ですが、内容量が充実してます。

  • プロフィットささみプロテインバープレーン×10
  • プロフィットささみプロテインバーブラックペッパー×10
  • プロフィットささみプロテインバーレモン×10

写真を見るかぎりタンパク質合計で、600gですね。
最低10,000円からの寄付で可能ですので、私は早速申し込みました。

このささみプロテインバーについてですがアマゾンでは何度か見かけたのですが、
いつもウイダーを選んでいたためなかなか買う機会がありませんでした。

アマゾンで見ると10本で大体2,000円くらいなので、
内容量が同一なのであれば6,000円相当ということになります。
最低額10,000円から選べる他のお礼の品の中では割とクオリティ高い品だと思います。

また、何度でもお礼として享受できそうなので、
節税にもなりますしリピートも考えても良いかもしれないです。

プロテインバーが届きました

納税をしてから大体2週間くらいで届きました。
開けると市役所のお礼の文章とともにプロテインバーが入っていました。

内容量は分かっていましたがかなり多く感じますね。
プロテインバーの一袋あたりの大きさが結構大きいからでしょうか。

プレーンとブラックペッパーとレモンそれぞれ10本入っています。
また詳細について別途レビューしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク